おすすめのメンズの財布を捜してみよう

今使っている財布に満足していますか?「秋=空き」と言われ誤解されることが多いですが、実は秋に財布を変えるはいいタイミングなのです。秋は収穫の時期ですよね。そして、五行説で秋は金を意味します。つまり、「金を収穫する」のが秋なのです。このタイミングに財布を変えてみませんか?財布は毎日使うため、意外と傷ついており、汚れています。丁寧に見てみると、ところどころにほつれがあったり、シミが付いていたりする人も多いのではないでしょうか。そして人目にも良くつきますよね。女性は男性がお会計する時に、結構、見ているのです。汚れた財布を持っていては、異性からも金からも愛されませんよ。新しい財布を使うと、金運の流れが変わり、お金が貯めやすくなるとも言われます。

使いたくなる!メンズ用財布のおすすめは?

どんな財布が良いのだろう?悩みますよね。まずは、どんなライフスタイルを自分が送っているか考えてください。ビジネスマンなら、スーツに合わせやすいものを、若い方なら少しカジュアルなものを選びましょう。メンズもレディース同様に多くの種類があります。おすすめのブランドをいくつかご紹介します。・BVLGARI財布の作りは至ってシンプルです。ゴテゴテした装飾はなく、高級感を出すものになります。キズや汚れに強い機能性、収納性に長けており使い勝手が良いです。・Dior Hommeディオールの財布というと、レディースのあの柄をイメージしませんか?しかし、Hommeでは美しいものが展開されています。黒地にロゴのみの、美しさは、さすが一流ブランドという様子です。一見すると、ブランド品に見えないところもセンスの良さが光ります。・COACHレディースのイメージが強くありますが、実はメンズも幅広く扱っています。さすが、コーチとも言える耐久性に優れ、使いやすさは抜群です。同じ型を何年もリピートするビジネスマンも多くいらっしゃいます。

財布を大切に使う方法をお教えします。

新しい革財布を使い始める時、長く使いたい、と誰でも思うはずです。おろしたての財布は、少しの注意だけで今までよりずっと長持ちします。まずは、初めて使う際に、小銭やカード等の全てをいきなり入れ替えない様にします。急に財布へものを詰めてしまうと、革に負担がかかり、弱くなってしまします。少しずつ、慣らしの期間を設けて使いはじめてください。男性の中には、後ろポケットに財布を入れる方も多くいらっしゃいます。しかし、基本的にレディース用と同様に、メンズ用も後ろポケットに入れられる仕様ではありません。座った時に、過度な負担がかかり、壊れる原因になります。また、背中や腰などは汗をかきやすい部分です。ポケット内は高温多湿となり、革にとっては劣悪な環境です。メンズ用も出来ればカバンの中にしまってください。お気に入りの一品をぜひ長く大事に楽しんでください。